【武豊日記】凱旋門賞の騎乗オファー

(C)Yushi Machida

 心待ちにしていた凱旋門賞の騎乗オファーをいただき、スプリンターズS週の10月第1週はフランスに渡ります。騎乗馬は、先週もお伝えした通り、エイダン・オブライエン厩舎のジャパン。馬の状態に納得がいかないときは絶対にゴーサインを出さない人なので、逆に言えばそれが出たときは好調モードに入ったということです。エネイブルを始め、ラブ、ガイヤース、マジカル、日本馬ディアドラなど、強敵揃いですが、夢に向かって行ってまいります。

【武豊日記】迷いなく参戦するつもりです

【武豊日記】凱旋門賞の騎乗オファー
【武豊日記】凱旋門賞の騎乗オファー

神戸新聞杯はマイラプソディで参戦

 今週は、コントレイルが始動する神戸新聞杯が中京で行われます。ボクは、マイラプソディに騎乗。クラシックを意識した素質馬でしたが、肝心の春にリズムを崩して結果を残せなかった悔しさを共有しているつもりです。しっかり乗り込まれて、気持ちの部分では走る方に向いていると感じていますし、ここでどんな結果を出せるかで今後の路線が決まりそうです。凱旋門賞のジャパンを共同所有しているキーファーズの馬ですし、勢いをつけるような競馬をしたいと思っています。

(C)武豊オフィシャルサイト