【オーバルスプリント】松山「斤量はこなしてくれると思っていた」サクセスエナジーが貫禄の勝利!

 22日、浦和競馬場で行われた交流G3・オーバルスプリントは、58キロを背負いながらもサクセスエナジーが力強く抜け出す快勝で力の違いを見せた。2番人気のサヴィは追走で手一杯という印象で、しぶとく伸びるも4着までとなっている。

オーバルスプリント、勝利ジョッキーコメント
1着 サクセスエナジー
松山弘平騎手
「58キロだったんですけども、重い斤量でも勝っている馬なのでその辺はしっかりこなしてくれるんじゃないかなと思っていました。外枠だったのでスタートもしっかり出てくれましたし、少し気合いをつけるところはあったんですけれども、砂を被らず良い形で進められたなと思います。とにかく揉まれないような競馬をしたいなと、思ったような競馬が出来ました。(3コーナーで上がってきたタイミングは)少し早いかなというところもあったんですけども、手応えもすごく良かったですし、これなら行けると思って動きました。(ラストの直線では)しっかり押し切ってくれて強い内容だったと思います。強い競馬をしてくれましたし、今後がまたすごい楽しみになりました。また頑張ってくれると思います。また皆さんの前で良いレースが出来るように頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 22日、浦和競馬場で行われた11R・オーバルスプリント(Jpn3・3歳上オープン・ダ1400m)で3番人気、松山弘平騎乗、サクセスエナジー(牡6・栗東・北出成人)が快勝した。2馬身差の2着にベストマッチョ(せん7・川崎・佐々木仁)、3着に1番人気のノブワイルド(牡8・浦和・小久保智)が入った。勝ちタイムは1:26.7(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、サヴィ(牡6・栗東・中内田充正)は、4着敗退。

【セントライト記念】内田博「フロック気味に思われていた」バビットが4連勝!

【オーバルスプリント】松山「斤量はこなしてくれると思っていた」サクセスエナジーが貫禄の勝利!
【オーバルスプリント】松山「斤量はこなしてくれると思っていた」サクセスエナジーが貫禄の勝利!

交流重賞4勝目

 3番人気に支持された松山弘平騎乗、サクセスエナジーが58キロを背負いながらも他馬との力の違いを見せて、嬉しい重賞4勝目を飾った。レースでは3連覇を目論むノブワイルドが軽快にレースを引っ張り、激しい先行争いの中でも涼しい顔で3番手を追走し、勝負どころから馬なりで先頭に押し上げた。直線でも脚色衰えずに後続を突き放して、負担重量をも感じさせぬ走りで悠々とゴールを駆け抜けた。

サクセスエナジー 29戦11勝
(牡6・栗東・北出成人)
父:キンシャサノキセキ
母:サクセスアイニー
母父:ジャングルポケット
馬主:高嶋哲
生産者:タニグチ牧場

【全着順】
1着 サクセスエナジー
2着 ベストマッチョ
3着 ノブワイルド
4着 サヴィ
5着 トップウイナー
6着 ブラックジョー
7着 スティンライクビー
8着 ナラ
9着 マイネルネーベル
10着 キングルアウ