【中山7R】ベデザンジュが2連勝をマーク

 20日、中山競馬場で行われた7R・3歳上1勝クラス(500万下・芝2500m)で1番人気、横山典弘騎乗、ベデザンジュ(牝3・美浦・久保田貴士)が快勝した。2馬身差の2着に2番人気のエクセレントラン(牡3・美浦・大江原哲)、3着にポーラーサマー(牡3・美浦・田中博康)が入った。勝ちタイムは2:35.7(良)。

【ローズS】川田「2冠馬に挑戦出来る器」リアアメリアが重賞2勝目

【中山7R】ベデザンジュが2連勝をマーク
【中山7R】ベデザンジュが2連勝をマーク

G1レーシング×白老ファーム

 1番人気に支持された横山典弘騎乗、ベデザンジュが未勝利からの連勝をマーク。人気に応えて、嬉しい2勝目を飾った。道中はゆったりとしたスローペースの展開となり5、6番手の馬群の中で折り合い、ポジションをキープ。4コーナーから大外へ持ち出していきスパートを開始すると、しっかりとした伸び脚でラスト100mから先頭に立ち、ゴールを駆け抜けた。管理する久保田調教師は「完勝と言える内容で、今後が楽しみです」同馬の将来に期待を寄せた。

ベデザンジュ 4戦2勝
(牝3・美浦・久保田貴士)
父:エピファネイア
母:アナンジュパス
母父:ディープインパクト
馬主:G1レーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム