【新馬/中京4R】クインズメリッサが8馬身差圧勝デビュー

 21日、中京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1200m)で4番人気、川又賢治騎乗、クインズメリッサ(牝2・栗東・宮本博)が快勝した。8馬身差の2着に1番人気のナサ(牝2・栗東・宮本博)、3着にメイショウホガラカ(牝2・美浦・藤沢則雄)が入った。勝ちタイムは1:12.2(良)。

 2番人気で和田竜二騎乗、レディマーシー(牝2・栗東・北出成人)は、6着敗退。

【中京3R】ゴールドシップ産駒 マカオンドールが接戦を制する

【新馬/中京4R】クインズメリッサが8馬身差圧勝デビュー
【新馬/中京4R】クインズメリッサが8馬身差圧勝デビュー

パイロ産駒

 4番人気に支持された川又賢治騎乗、クインズメリッサが軽快な逃げ脚を飛ばして、嬉しいデビューVを飾った。スタートからスピードの違いで先頭に立ち、淡々としたペースでレースを引っ張ると、最後まで終始12秒台前半のワンペースというラップタイムでバテずに走り切った。終わってみれば8馬身差の圧勝でスピードの違いを見せた。

クインズメリッサ 1戦1勝
(牝2・栗東・宮本博)
父:パイロ
母:ケイアイアテナ
母父:Afleet Alex
馬主:亀田和弘
生産者:新冠橋本牧場