【新馬/中山5R】ペイシャフェスタが抜け出す!デアリングタクト全妹は3着

 20日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で6番人気、武士沢友治騎乗、ペイシャフェスタ(牝2・美浦・高橋裕)が快勝した。2馬身差の2着にラングロワ(牝2・美浦・堀井雅広)、3着に2番人気のマオノジーナス(牝2・美浦・黒岩陽一)が入った。勝ちタイムは1:36.7(良)。

 1番人気で横山武史騎乗、セレンゲティ(牝2・美浦・萩原清)は、4着敗退。

【新馬/中山4R】386キロの伏兵 セイウンエンプレスがデビューV

【新馬/中山5R】ペイシャフェスタが抜け出す!デアリングタクト全妹は3着
【新馬/中山5R】ペイシャフェスタが抜け出す!デアリングタクト全妹は3着

マクフィ産駒

 6番人気に支持された武士沢友治騎乗、ペイシャフェスタが嬉しいデビュー戦を勝利で飾った。レースでは先行集団のインで流れに乗ると、直線入り口で上手く外へ持ち出し、あっさりと抜け出した。1番人気に支持されたアルーシャの半妹、セレンゲティは4着、2冠馬の全妹、マオノジーナスはラストで伸びてくるも3着までとなっている。

ペイシャフェスタ 1戦1勝
(牝2・美浦・高橋裕)
父:マクフィ
母:スプリングフェスタ
母父:ゼンノロブロイ
馬主:北所直人
生産者:梅田牧場