【新馬/中京5R】ポールネイロンが8馬身差で圧巻の勝利

 12日、中京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1400m)で4番人気、藤岡佑介騎乗、ポールネイロン(牝2・栗東・矢作芳人)が快勝した。8馬身差の2着にマリオンエール(牝2・栗東・安達昭夫)、3着に2番人気のエリカシャンス(牝2・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは1:21.5(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、ビクトリアバローズ(牝2・栗東・中内田充正)は、8着敗退。

【新馬/中京4R】6番人気サトノルーチェがデビューV

【新馬/中京5R】ポールネイロンが8馬身差で圧巻の勝利
【新馬/中京5R】ポールネイロンが8馬身差で圧巻の勝利

オルフェーヴル産駒

 大きなフットワークで駆け抜けて、ポールネイロンが8馬身差で圧巻のデビューVを決めた。4番人気の支持に甘んじるも、レースでは序盤から軽快なピッチで飛ばして行き後続を完封。力の違いを見せつけて、上のクラスでも即通用しそうな走りを披露した。

ポールネイロン 1戦1勝
(牝2・栗東・矢作芳人)
父:オルフェーヴル
母:イングランドローズ
母父:Dansili
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ