【新馬/札幌5R】ゴールドシップ産駒 ヴェローチェオロがデビューV

 30日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で2番人気、吉田隼人騎乗、ヴェローチェオロ(牡3・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にカーディナル(牡2・美浦・林徹)、3着にマイネルグスタフ(牡2・栗東・吉田直弘)が入った。勝ちタイムは1:55.4(重)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、バッソプロフォンド(牡2・美浦・藤沢和雄)は、7着敗退。なお、3番のウィステリアダディは競走中止となっている。

【札幌1R】フラリオナとルースが同着V

【新馬/札幌5R】ゴールドシップ産駒 ヴェローチェオロがデビューV
【新馬/札幌5R】ゴールドシップ産駒 ヴェローチェオロがデビューV

前半1000m、66.5のスローに

 2番人気に支持された吉田隼人騎乗のヴェローチェオロが嬉しいデビューVを飾った。レースは1000mを66.5のゆったりとしたスローとなり最後の直線勝負に。ヴェローチェオロは大外から回転の良いフットワークで差し脚を伸ばすと、1馬身半力強く抜け出した。

ヴェローチェオロ 1戦1勝
(牡2・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)
父:ゴールドシップ
母:プレシャスライフ
母父:タイキシャトル
馬主:大野剛嗣
生産者:千代田牧場