川崎競馬が24日開催を中止

 川崎競馬組合は、24日、川崎競馬で騎乗予定のあった騎手のうち1名が、PCR検査を実施した結果、新型コロナウイルス感染症陽性であることが本日確認されたと発表した。

【北九州記念】福永「ブリンカーは大正解」レッドアンシェルが重賞2勝目

川崎競馬が24日開催を中止
川崎競馬が24日開催を中止

騎手から新型コロナ陽性

 濃厚接触者を特定し、感染拡大を防止する措置を講じる必要があることから、本日24日の川崎競馬は開催を取り止めることとなり、予定していた入場再開に向けたプレオープンも実施されない。

 なお、8月25日(火)から28日(金)の開催については、改めて発表される。