【札幌記念】横山典「凄い動きでした」ノームコアが重賞4勝目

 23日、札幌競馬場で行われたG2・札幌記念は2番人気に支持されたノームコアが差し切りV。重賞4勝目をマークした。1番人気に支持されたデムーロ騎乗のラッキーライラックは、スムーズに先行するも直線で伸びきれずに3着敗退となっている。

札幌記念、勝利ジョッキーコメント
1着 ノームコア
横山典弘騎手
「返し馬はいつもより落ち着いていて良い返し馬出来ました。ダイレクトに良いなと伝わってきたので自信を持って乗りました。考えた通りのプランで、スタートが遅い時と折り合いが難しい時があるので、そこだけ注意して思った通りの競馬でした。4コーナー手前まですごく上手にきたので、いつも最後は良い脚を使ってくれて、それに増して具合も良かったので、離してから凄い動きでした。牝馬ですがいつも頑張ってくれるのでこの秋も頑張ってもらいたいです。テレビを見ている人に良い競馬を見せられたんじゃないかなと思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 23日、札幌競馬場で行われた11R・札幌記念(G2・3歳上オープン・芝2000m)で2番人気、横山典弘騎乗、ノームコア(牝5・美浦・萩原清)が快勝した。1馬身差の2着にペルシアンナイト(牡6・栗東・池江泰寿)、3着に1番人気のラッキーライラック(牝5・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:59.4(良)。

【札幌記念】横山典「凄い動きでした」ノームコアが重賞4勝目
【札幌記念】横山典「凄い動きでした」ノームコアが重賞4勝目

半妹にクロノジェネシス

 2番人気に支持された横山典弘騎乗のノームコアが重賞4勝目を飾った。レースではゆったりとしたペースという印象で進み、ノームコアは最内6番手中団の位置で折り合いをつけた。勝負どころから徐々に外へ持ち出していき直線へ向くと、先に抜け出したラッキーライラックを目標にスパートを開始。直線半ばでキッチリとかわして見事な差し切りを見せた。1番人気のラッキーライラックは3着敗退。

ノームコア 15戦6勝
(牝5・美浦・萩原清)
父:ハービンジャー
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
馬主:池谷誠一
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ノームコア
2着 ペルシアンナイト
3着 ラッキーライラック
4着 ポンデザール
5着 イェッツト
6着 トーセンスーリヤ
7着 カウディーリョ
8着 トーラスジェミニ
9着 ブラックホール
10着 アドマイヤジャスタ
11着 ドレッドノータス
12着 ルミナスウォリアー