【新馬/札幌5R】キングストンボーイが断然の支持に応える

 16日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、C.ルメール騎乗、キングストンボーイ(牡2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。クビ差の2着にナックイルシーブ(牡2・美浦・杉浦宏昭)、3着に2番人気のダイシンピスケス(牡2・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは1:53.0(良)。

【新馬/小倉6R】ヴィクトワールピサ産駒 ウインスーリールが逃げ切る

【新馬/札幌5R】キングストンボーイが断然の支持に応える
【新馬/札幌5R】キングストンボーイが断然の支持に応える

ドゥラメンテ産駒

 6頭の小頭数で行われたこのレースを、断然の人気に支持されたキングストンボーイが制した。レースでは4番手の位置で流れに乗り、前半を65.2のスローペースで展開。完全に直線勝負の様相となり、勝負どころからスパートを開始すると、直線では右へ左へヨレる若さを見せながらも単勝1.2倍の圧倒的支持にキッチリ応えた。

キングストンボーイ 1戦1勝
(牡2・美浦・藤沢和雄)
父:ドゥラメンテ
母:ダイワパッション
母父:フォーティナイナー
馬主:吉田和美
生産者:田上徹