【小倉記念】アールスターが最内強襲!長岡騎手は重賞初制覇

(C)スポニチ

 16日、小倉競馬場で行われた11R・小倉記念(G3・3歳上オープン・ハンデ・芝2000m)で10番人気、長岡禎仁騎乗、アールスター(牡5・栗東・杉山晴紀)が快勝した。1馬身差の2着にサトノガーネット(牝5・栗東・矢作芳人)、3着にアウトライアーズ(牡6・美浦・小島茂之)が入った。勝ちタイムは1:57.5(良)。

 1番人気で武豊騎乗、ランブリングアレー(牝4・栗東・友道康夫)は6着、2番人気で川田将雅騎乗、サトノルークス(牡4・栗東・池江泰寿)は11着敗退。

【関屋記念】サトノアーサーが豪快な差し脚で突き抜ける

【小倉記念】アールスターが最内強襲!長岡騎手は重賞初制覇
【小倉記念】アールスターが最内強襲!長岡騎手は重賞初制覇

ロードカナロア産駒

 10番人気に支持された長岡禎仁騎乗のアールスターが波乱を演出した。道中は6番手付近、最内でじっと我慢して進み、勝負どころで各馬が仕掛けていく中でもワンテンポ遅れる形で内ラチ沿いからスパートを開始。終始経済コースを通り、直線の攻防でもポッカリと開いた最内から一気の伸び脚を見せて突き抜けた。終始ロスのない捌きが勝利を呼び込んだ。

アールスター 18戦4勝
(牡5・栗東・杉山晴紀)
父:ロードカナロア
母:ウェーブクイーン
母父:サツカーボーイ
馬主:KRジャパン
生産者:若林牧場

【全着順】
1着 アールスター
2着 サトノガーネット
3着 アウトライアーズ
4着 アメリカズカップ
5着 ノーブルマーズ
6着 ランブリングアレー
7着 ショウナンバルディ
8着 ロードクエスト
9着 レイホーロマンス
10着 サラス
11着 サトノルークス
12着 タニノフランケル
13着 サマーセント
14着 ミスディレクション