【新潟12R】菜七子自身のバースデーに2勝をマーク!アルピニズムで逃げ切り

 9日、新潟競馬場で行われた12R・3歳上1勝クラス(500万下・芝1400m)で5番人気、藤田菜七子騎乗、アルピニズム(牡3・美浦・金成貴史)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に1番人気のノルカソルカ(牝3・栗東・藤岡健一)、3着にオルトルート(牝5・美浦・大竹正博)が入った。勝ちタイムは1:21.5(不良)。

 2番人気でM.デムーロ騎乗、ラパンセソバージュ(牡3・美浦・大竹正博)は、6着敗退。なお、10番のラフェリシテは競走中止となっている。

【驀進特別】菜七子がバースデーV!トーホウレジーナで人気に応える

【新潟12R】菜七子自身のバースデーに2勝をマーク!アルピニズムで逃げ切り
【新潟12R】菜七子自身のバースデーに2勝をマーク!アルピニズムで逃げ切り

今年のJRA21勝目

 藤田菜七子騎手が自身のバースデーに2勝をマークする活躍を見せた。9レースの千直逃げ切りに続いて、このレースでも積極的に先手を奪っての逃げ切り。9日に騎乗した3鞍は2勝、3着1回とすべて馬券圏内に入る活躍を見せた。

アルピニズム 6戦2勝
(牡3・美浦・金成貴史)
父:ローエングリン
母:パイクスピーク
母父:アグネスタキオン
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム