【札幌1R】ジャンカズマが3馬身差完勝!母はモンローブロンド

 1日、札幌競馬場で行われた1R・2歳未勝利(芝1500m)で2番人気、C.ルメール騎乗、ジャンカズマ(牡2・栗東・安田翔伍)が快勝した。3馬身差の2着にセイウンオードリー(牡2・美浦・深山雅史)、3着にドルチェヴィータ(牝2・栗東・西橋豊治)が入った。勝ちタイムは1:29.6(良)。

 1番人気で横山和生騎乗、ボルゲリ(牡2・美浦・大江原哲)は、7着敗退。

【新潟ジャンプS】良血フォイヤーヴェルグが障害重賞初制覇!

ハービンジャー産駒

 2番人気に支持されたルメール騎乗のジャンカルマが初勝利を飾った。レースでは中団外目をキープし気持ちよく追走。終始外目という展開だったが、勝負どころでも手応えよくまくり気味に進出し、ラスト1ハロンから後続を一気に突き放した。

ジャンカズマ 2戦1勝
(牡2・栗東・安田翔伍)
父:ハービンジャー
母:モンローブロンド
母父:アドマイヤベガ
馬主:合同会社雅苑興業
生産者:ノーザンファーム