松山弘平が騎乗停止、阪神8Rにおける制裁

 19日、阪神競馬場で行われた第8Rで、9番ペプチドオーキッド(松山弘平騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、1番ムーンショット(福永祐一騎手)の進路が狭くなったが、その影響がなければ被害馬ムーンショットが加害馬ペプチドオーキッドより先に入線したとは認められなかったので、降着にはならなかった。

第2回福島競馬リーディングジョッキーは田辺裕信騎手!

 これにより、松山弘平騎手は、8月1日(土)から8月9日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

※JRA発表による