【マーキュリーC】注目馬情報

メイセイオペラ記念
第24回マーキュリーカップ(Jpn3・3歳上オープン・ダ2000m)
7月21日(火)16:50発走
盛岡競馬場

創設は1997年。第1回から第3回まで水沢2000mで実施され、第2回は地元の雄メイセイオペラが圧勝。その後、南部杯、フェブラリーステークス、帝王賞とGⅠレース3勝するまで出世した記念碑的な一戦となりました。第4回以降は舞台が盛岡ダート2000mへ移り、マーキュリーカップ優勝後、GⅠホースとなったのはゴルトブリッツ、ミツバの2頭がいます。

【スパーキングレディーC】ルメール「先頭に立つことは出来たが…」レース後ジョッキーコメント

【注目馬情報】
★デルマルーヴル
兵庫CS、名古屋グランプリとダートグレード2勝。さらにジャパンダートダービー、全日本2歳優駿2着など断然の実績を誇ります。今回はフェブラリーステークス以来の実戦ですが、地力の違いが明白です。

★マスターフェンサー
中央ダート2勝からダートの最高峰アメリカ・クラシックへ挑戦。ケンタッキーダービー6着、ベルモントステークス5着に善戦しました。秋のビッグレースに向けてマーキュリーCは是が非でも勝ちたいところでしょう。

★ヒストリーメイカー
中央2戦0勝から金沢で秘めた素質が開花して中央へ再転入。オープンまで出世しました。2000m大歓迎。

★リンノレジェンド
北海道三冠はリンゾウチャネルに屈しましたが、黒潮盃、ダービーGP、道営記念と3連勝。前回快勝で弾み。

★ランガディア
中央オープンから転入。ダート未知数でしたが、重賞3連勝で岩手頂点に君臨。地元期待を一身に集めます。