【スパーキングレディーC】枠順と見どころ ファッショニスタは1枠1番

ファッショニスタ(2018JBCレディスクラシック)

 7月15日(水)に川崎競馬場で行われる、スパーキングレディーカップ(Jpn3・3歳上牝オープン・ダ1600m)の枠順は下記の通り。

 昨年の覇者、ファッショニスタは1枠1番に入った。昨年の同レースで初重賞制覇を飾り、そこからコンスタントに使われて牡馬相手にもしっかりと好走。調子を大きく落とすこともなく、今年も勝ち負けの競馬が期待出来そうだ。

 甲乙つけ難い対抗はルメール騎乗のメイクハッピー。重賞勝ちこそないがデビューからスケールの大きい走りで期待が高かった馬。ここに来てようやくタイトル獲得なるかというところまで来ている。3勝クラスの前走も完勝という走りで、ファッショニスタとの一騎打ちと見る。発走は水曜20時10分。

【JDD】池添謙「勝ち馬にぴったり来られた」レース後ジョッキーコメント

【スパーキングレディーC】枠順と見どころ ファッショニスタは1枠1番
【スパーキングレディーC】枠順と見どころ ファッショニスタは1枠1番

メイクハッピーは8枠10番

【スパーキングレディーC】枠順と見どころ ファッショニスタは1枠1番

1-1
ファッショニスタ
牝6・56.0・川田将雅
安田隆行・JRA

2-2
マルカンセンサー
牝5・55.0・的場文男
高野毅・大井

3-3
ナムラアヴィ
牝6・55.0・吉留孝司
薮口一麻・浦和

4-4
ワンダーアマービレ
牝6・55.0・長岡禎仁
杉山晴紀・JRA

5-5
メモリーコウ
牝5・55.0・古川吉洋
松永幹夫・JRA

6-6
フラワーオアシス
牝7・55.0・張田昂
工藤伸輔・浦和

7-7
ピコタン
牝5・55.0・橋本直哉
工藤伸輔・浦和

7-8
サルサディオーネ
牝6・56.0・矢野貴之
堀千亜樹・大井

8-9
サラーブ
牝5・55.0・森泰斗
藤田輝信・大井

8-10
メイクハッピー
牝4・55.0・C.ルメール
新開幸一・JRA