【新馬/阪神5R】武豊 ヨーホーレイクが断然の人気に応える

(C)スポニチ

 12日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、武豊騎乗、ヨーホーレイク(牡2・栗東・友道康夫)が快勝した。3/4馬身差の2着に2番人気のセファーラジエル(牡2・栗東・高柳大輔)、3着にピエス(牡2・栗東・渡辺薫彦)が入った。勝ちタイムは1:51.4(稍重)。

【阪神2R】ストークダバノンが初勝利!半兄はサウンズオブアース

【新馬/阪神5R】武豊 ヨーホーレイクが断然の人気に応える
【新馬/阪神5R】武豊 ヨーホーレイクが断然の人気に応える

クロウキャニオンの仔は全頭勝ち上がる

 兄弟にはボレアス、カミノタサハラなどの重賞ウィナーがいる良血馬のヨーホーレイクが単勝1.4倍、断然の支持に応えて嬉しいデビュー勝ちを飾った。レース前半はじっくりと後方から進み、徐々に押し上げていく展開に。外目を回りながら終始プレッシャーのかからない位置で押し上げていくと、直線の攻防では内でしぶとく粘ったセファーラジエルを競り落として抜け出した。母クロウキャニオンの産駒は、2015年のラベンダーヴァレイから6世代連続の新馬勝ち、そして生まれた12頭は全て勝ち上がるという素晴らしい成績を残している。

ヨーホーレイク 1戦1勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム