【福島4R】菜七子 アルピニズムで4週連続V

 12日、福島競馬場で行われた4R・3歳未勝利(芝1200m)で3番人気、藤田菜七子騎乗、アルピニズム(牡3・美浦・金成貴史)が快勝した。1/2馬身差の2着にレイチェリー(牝3・美浦・尾形和幸)、3着に1番人気のレオハイセンス(牝3・美浦・奥平雅士)が入った。勝ちタイムは1:10.6(重)。

 2番人気でM.デムーロ騎乗、メイリバティ(牝3・美浦・斎藤誠)は、6着敗退。

【福島3R】ニシノミズカゼが5馬身差圧勝!

【福島4R】菜七子 アルピニズムで4週連続V
【福島4R】菜七子 アルピニズムで4週連続V

ローエングリン産駒

 3番人気に支持された藤田菜七子騎乗のアルピニズムが見事な差し切りを見せた。レースでは大外枠から先行集団を見ながら6番手付近で脚をためる形に。直線では大外からじわじわと末脚を伸ばし、ゴール寸前で測ったような差し切りを見せた。この勝利で同騎手は4週連続勝利の勝利となり、今年のJRA18勝目、通算108勝目となっている。

アルピニズム 5戦1勝
(牡3・美浦・金成貴史)
父:ローエングリン
母:パイクスピーク
母父:アグネスタキオン
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム