【水沢・フェアリーC】5番人気のボルドープラージュが2着に2馬身差を付ける快勝

(C)岩手県競馬組合

 6日、水沢競馬場で行われた12R・フェアリーカップ(準重賞・3歳上牝オープン・ダ1900m)で5番人気、高橋悠里騎乗、ボルドープラージュ(牝4・岩手・板垣吉則)が快勝した。2馬身差の2着に1番人気のピアノイッチョウ(牝6・岩手・板垣吉則)、3着に2番人気のアドマイヤコメット(牝4・岩手・小西重征)が入った。勝ちタイムは2:03.9(重)。

【水沢・栗駒賞】1番人気プレシャスエース号が逃げ切って勝利

2歳時以来の重賞2勝目を挙げた

■勝利騎手コメント 高橋悠里騎手
「短距離でも先行競馬ができるくらいのスピードがある馬ですから前に行けるだろうと。1900mですからペースもそんなに速くならないでしょうしね。ヨーイドンの競馬になるだろうとも思ったので、道中はできるだけ溜めて、最後に脚を残しておこうと考えていました。二周目の3~4コーナーに入っても手応え良くて、最後もよく伸びてくれましたね。馬がよく頑張って走ってくれました」

■勝利調教師コメント 板垣吉則調教師
「短い距離を使ってきた馬ですが、牝馬同士ならこういう距離でもチャレンジしてみようとオーナーと相談して挑んだレースでした。しっかり折り合いがついていたし、最後まで脚色も良かったですし、よく頑張ってくれたと思います。想像していた以上の走りをしてくれました。これで距離の幅が増えましたが、牡馬相手に戦うならやはり本来の短めの距離がいいでしょうし、マイルあたりまでの距離をどう選んでいくか、これからオーナーと相談しながら考えていきたいと思います」

ボルドープラージュ 39戦7勝
(牝4・岩手・板垣吉則)
父:アイルハヴアナザー
母:マイネマリアンヌ
母父:ダイワメジャー
馬主:シグラップ・マネジメ
生産者:ビッグレッドファーム

【全着順】
1着 ボルドープラージュ
2着 ピアノイッチョウ
3着 アドマイヤコメット
4着 アリッサム
5着 ファイトウィン
6着 アドマイヤクィーン
7着 トーセンオパール
8着 ボルドーリブロン
9着 プラネットナイン