【新馬/福島5R】バイシクルキックが3馬身差デビューV

 4日、福島競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で4番人気、菅原明良騎乗、バイシクルキック(牡2・美浦・栗田徹)が快勝した。3馬身差の2着に2番人気のセイウンダイモス(牡2・美浦・和田勇介)、3着にギョベクリテペ(牝2・美浦・深山雅史)が入った。勝ちタイムは1:10.2(重)。

 1番人気で戸崎圭太騎乗、ラインオブフェイト(牝2・美浦・田島俊明)は、8着敗退。

【福島4R】良血フォイヤーヴェルクが障害オープン初勝利

【新馬/福島5R】バイシクルキックが3馬身差デビューV
【新馬/福島5R】バイシクルキックが3馬身差デビューV

ディープブリランテ産駒

 4番人気に支持された菅原明良騎乗のバイシクルキックが3馬身差の完勝で嬉しいデビュー勝ちを飾った。スタートから先手を主張し、外から押してハナを奪った。やや激しい先行争いとなったが、勝負どころでも脚色衰えず、直線で後続をグングン離して3馬身差の完勝だった。

バイシクルキック 1戦1勝
(牝2・美浦・栗田徹)
父:ディープブリランテ
母:トリプルアクト
母父:Theatrical
馬主:東海林貴大
生産者:パカパカファーム