【新馬/東京5R】オルフェーヴル産駒 スライリーがデビューV!

(C)スポニチ

 27日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で5番人気、石川裕紀人騎乗、スライリー(牝2・美浦・相沢郁)が快勝した。3/4馬身差の2着にジェミニテソーロ(牡2・美浦・栗田徹)、3着にカイトゲニー(牝2・美浦・和田雄二)が入った。勝ちタイムは1:49.7(良)。

 1番人気で横山典弘騎乗、インヴァリアンス(牡2・美浦・尾関知人)は12着、2番人気で津村明秀騎乗、テイルウインド(牡2・美浦・武藤善則)は7着敗退。

【東京1R】菜七子が東京芝で初勝利!2週連続V

上がり最速の脚を繰り出す

 5番人気に支持された石川裕紀人騎手騎乗のスライリーが嬉しいデビュー戦を飾った。道中は3番手の位置で流れに乗り、直線では外に持ち出すと上がり最速の35.0の脚を繰り出して抜け出した。

スライリー 1戦1勝
(牝2・美浦・相沢郁)
父:オルフェーヴル
母:ビジョナリー
母父:ディープインパクト
馬主:ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者:白井牧場