【宝塚記念】枠順と見どころ ラッキーライラックは6枠11番

(C)スポニチ

 6月28日(日)阪神競馬場で行われる、第61回宝塚記念(G1・3歳上オープン・芝2200m)の枠順は下記の通り。

【宝塚記念】出走馬の調教後の馬体重

【宝塚記念】枠順と見どころ ラッキーライラックは6枠11番
【宝塚記念】枠順と見どころ ラッキーライラックは6枠11番

クロノジェネシスは8枠16番

【宝塚記念】枠順と見どころ ラッキーライラックは6枠11番
(C)スポニチ

 G1馬が8頭と豪華メンバーが集結した上半期のグランプリは牝馬2頭に注目したい。ラッキーライラックは昨年のエリザベス女王杯から完全に覚醒し、前走の大阪杯では牡馬の強豪相手に完勝。焦点は雨の重馬場が予想されそうなだけに、それがどう出るかに尽きるだろう。ここでも勝ち負けの競馬を期待。

 そして同じ牝馬のクロノジェネシスも甲乙つけ難い。京都記念で重馬場もこなしており、大阪杯から逆転も十分に有り得る。力のいる馬場も問題なく、器用に立ち回れそうだ。

 牡馬の筆頭はサートゥルナーリアか。渋った馬場が果たしてどうかという部分は気になるが、ポテンシャルは圧倒的で上位争いは必至。そしてグランプリホースのブラストワンピースも雨ならプラスに働きそうだ。香港ヴァーズで世界の強豪を倒したグローリーヴェイズは阪神も初めて、そして重ならマイナスに働きそうな予感だ。注目の発走は日曜15時40分。

1-1
トーセンカンビーナ
牡4・58.0・浜中俊
角居勝彦・栗東

1-2
ペルシアンナイト
牡6・58.0・和田竜二
池江泰寿・栗東

2-3
グローリーヴェイズ
牡5・58.0・D.レーン
尾関知人・美浦

2-4
アフリカンゴールド
せん5・58.0・藤井勘一郎
西園正都・栗東

3-5
サートゥルナーリア
牡4・58.0・C.ルメール
角居勝彦・栗東

3-6
トーセンスーリヤ
牡5・58.0・横山和生
小野次郎・美浦

4-7
ワグネリアン
牡5・58.0・福永祐一
友道康夫・栗東

4-8
レッドジェニアル
牡4・58.0・酒井学
高橋義忠・栗東

5-9
アドマイヤアルバ
せん5・58.0・西村淳也
須貝尚介・栗東

5-10
メイショウテンゲン
牡4・58.0・松山弘平
池添兼雄・栗東

6-11
ラッキーライラック
牝5・56.0・M.デムーロ
松永幹夫・栗東

6-12
モズベッロ
牡4・58.0・池添謙一
森田直行・栗東

7-13
ダンビュライト
せん6・58.0・松若風馬
音無秀孝・栗東

7-14
キセキ
牡6・58.0・武豊
角居勝彦・栗東

7-15
スティッフェリオ
牡6・58.0・幸英明
音無秀孝・栗東

8-16
クロノジェネシス
牝4・56.0・北村友一
斉藤崇史・栗東

8-17
カデナ
牡6・58.0・鮫島克駿
中竹和也・栗東

8-18
ブラストワンピース
牡5・58.0・川田将雅
大竹正博・美浦