第100回コックスプレート(G1)への優先出走権等の付与について

 JRAは、昨年に引き続き、宝塚記念(GⅠ)が、オーストラリアのムーニーバレー競馬場で行われるコックスプレート(G1)〔10月24日(土)・芝2040メートル〕の優先出走権付与対象競走に指定されていることを発表した。

 なお、昨年の宝塚記念(GⅠ)優勝馬リスグラシュー号は、コックスプレートにも優勝し、1着賞金に加え、ボーナスを獲得している。

●本年の宝塚記念(GⅠ)優勝馬に付与される特典
(1)本年のコックスプレート(G1)への優先出走権
(2)本年のコックスプレート(G1)に優勝した場合、100万オーストラリアドルのボーナス
(3)特別登録料の免除
(4)競走馬の輸送費補助の提供
(5)関係者の渡航費補助の提供

●第100回コックスプレート(G1)の概要(2020年6月23日(火)現在)
<実施日・競馬場>
10月24日(土)ムーニーバレー競馬場

<競走条件>
3歳以上 芝2040メートル

<賞金総額>
500万オーストラリアドル(約3億7500万円)
注記:1オーストラリアドル=75円

1着:300万オーストラリアドル
2着:75万オーストラリアドル
3着:37万5000オーストラリアドル
4着:25万オーストラリアドル
5着:20万オーストラリアドル
6着:10万オーストラリアドル
7着:10万オーストラリアドル
8着:7万5000オーストラリアドル
9着:7万5000オーストラリアドル
10着:7万5000オーストラリアドル

※JRA発表による