【新馬/阪神5R】全姉にナックビーナス!レディステディゴーがデビューV

 20日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1200m)で2番人気、鮫島克駿騎乗、レディステディゴー(牡2・栗東・浅見秀一)が快勝した。1馬身差の2着にキュールエライジン(牡2・栗東・中尾秀正)、3着に1番人気のインテンスフレイム(牡2・栗東・千田輝彦)が入った。勝ちタイムは1:13.2(重)。

【町田特別】ディープ産駒の良血馬ゼーゲンが大外一気を決める

【新馬/阪神5R】全姉にナックビーナス!レディステディゴーがデビューV
【新馬/阪神5R】全姉にナックビーナス!レディステディゴーがデビューV

ダイワメジャー産駒

 2番人気に支持された鮫島克駿騎乗のレディステディゴーが嬉しいデビュー勝ちを飾った。好スタートを切って先行集団で流れに乗ると、終始外目を回りながらも手応え良く直線まで進んだ。ラストまでじわじわと伸び、しぶとい走りで抜け出しを図ると1馬身抜け出して押し切った。同馬は全姉に2018年にキーンランドカップを勝利したナックビーナスがいる血統。

レディステディゴー 1戦1勝
(牡2・栗東・浅見秀一)
父:ダイワメジャー
母:レディトゥプリーズ
母父:More Than Ready
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム