【東京3R】2億円ホースのホウオウセレシオンが初勝利

 14日、東京競馬場で行われた3R・3歳未勝利(ダ1600m)で2番人気、C.ルメール騎乗、ホウオウセレシオン(牡3・美浦・奥村武)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にアンブローニュ(牡3・美浦・根本康広)、3着にサトノレガリア(牡3・美浦・萩原清)が入った。勝ちタイムは1:36.8(不良)。

 1番人気でD.レーン騎乗、ブラックトマホーク(牡3・美浦・高木登)は、11着敗退。

【エプソムC】東京巧者のダイワキャグニーが重賞初制覇!

【東京3R】2億円ホースのホウオウセレシオンが初勝利
【東京3R】2億円ホースのホウオウセレシオンが初勝利

2018年セレクトセールで約2億5000万円

 2018年のセレクトセールで2億円を超える金額で取引されたホウオウセレシオンが嬉しい初勝利を飾った。スタートこそややダッシュが悪かったが、押していき2番手の位置からレースを展開。直線の攻防では後続の追い上げに一瞬飲まれるかとも思われたが、そこからグイッとひと伸びして突き放し、1馬身3/4

ホウオウセレシオン 2戦1勝
(牡3・美浦・奥村武)
父:キングカメハメハ
母:ミスセレンディピティ
母父:Not For Sale
馬主:小笹芳央
生産者:ノーザンファーム