【函館8R】岩田康が復帰後初勝利!アドマイヤポラリスでV

 14日、函館競馬場で行われた8R・3歳上1勝クラス(500万下・芝2000m)で1番人気、岩田康誠騎乗、アドマイヤポラリス(牡4・栗東・友道康夫)が快勝した。ハナ差の2着に2番人気のワールドウインズ(せん3・栗東・武幸四郎)、3着にアラスカ(牝4・美浦・萩原清)が入った。勝ちタイムは1:59.5(良)。

【新馬/函館5R】カレンブラックヒル産駒 リメスがデビューV

【函館8R】岩田康が復帰後初勝利!アドマイヤポラリスでV
【函館8R】岩田康が復帰後初勝利!アドマイヤポラリスでV

肋骨を13本折るなどの大怪我から復帰

 岩田康誠騎手は6月13日に開幕した函館開催から復帰し、このレースで早くも復帰後初勝利を飾った。4月26日の京都第1レースで落馬負傷、肋骨を13本折るなどの大怪我を負っていたが、約1ヶ月半の休養で驚異的な回復力を見せて復帰。このレースでは1番人気のアドマイヤポラリスで中団から運び、ゴール寸前で測ったようなハナ差の差し切りを見せ存在感をアピールした。

アドマイヤポラリス 10戦2勝
(牡4・栗東・友道康夫)
父:ジャスタウェイ
母:ソングオブサイレンス
母父:Unbridled’s Song
馬主:近藤旬子
生産者:下屋敷牧場