【むらさき賞】武豊 ウインガナドルが逃げ切る!

 31日、東京競馬場で行われた10R・むらさき賞(4歳上3勝クラス・1600万下・ハンデ・芝1800m)で7番人気、武豊騎乗、ウインガナドル(牡6・美浦・上原博之)が快勝した。3/4馬身差の2着にゴールドスミス(せん6・美浦・高柳瑞樹)、3着にモンテグロッソ(牡5・美浦・木村哲也)が入った。勝ちタイムは1:46.0(良)。

 1番人気でD.レーン騎乗、ルーカス(牡5・美浦・堀宣行)は10着、2番人気でC.ルメール騎乗、ダイワダグラス(牡4・美浦・鹿戸雄一)は8着敗退。

【日本ダービー】武豊「いつもありがとうございます」日本ダービーセレモニーが行われる

初コンビで勝利に導く

 7番人気に支持された武豊騎乗のウインガナドルが見事な逃げ切りを見せた。スタートが決して良いとはいえなかったが、迷わず押していき先手を奪った。そこからマイペースで隊列を引っ張り手応え良く直線に向くとあ、れよあれよと粘り込みまんまと逃げ切りを決めた。武豊騎手はウインガナドルとの初コンビで見事勝利に導いた。

ウインガナドル 20戦4勝
(牡6・美浦・上原博之)
父:ステイゴールド
母:タイムフェアレディ
母父:メジロマックイーン
馬主:ウイン
生産者:新冠橋本牧場