競走馬の出走制限等の見直しについて

 28日、JRAは、4月中旬から実施の「競走馬の出走制限」「騎手の移動制限」「認定調整ルームの運用」については、5月31日(日)までの適用とし、6月1日(月)からは実施しないことを発表した。

6月の中央競馬の開催等について

 なお、6月(6月6日(土)から28日(日))の中央競馬については、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、引き続き無観客での競馬開催となる。

【参考】
1.競走馬の出走制限(他ブロックへの出走制限)
他ブロックへの出走を不可とします。ただし、平地オープンおよび障害競走に限り、他ブロックへの出走を可とします。

2.騎手の移動制限(節内移動の制限)
土曜日と日曜日とで異なる競馬場に移動(節内移動)しての騎乗を不可とします。ただし、異なる競馬場の障害競走に騎乗する騎手に限り、節内移動を可とします。

3.「認定調整ルーム」の運用について
JRAが認定する場所(自宅、ホテル)を「認定調整ルーム」とし、騎乗当日に当該認定場所から競馬場への移動を認めることとします。