【ブリリアントS】エルデュクラージュが押し切る

 10日、東京競馬場で行われた10R・ブリリアントステークス(L・4歳上オープン・ハンデ・ダ2100m)で3番人気、C.ルメール騎乗、エルデュクラージュ(せん6・栗東・池添学)が快勝した。クビ差の2着に2番人気のマスターフェンサー(牡4・栗東・角田晃一)、3着に1番人気のサトノティターン(牡7・美浦・堀宣行)が入った。勝ちタイムは2:10.1(良)。

【橘S】カリオストロがオープンクラス初勝利

クロフネ産駒

 3番人気に支持されたルメール騎乗のエルデュクラージュがオープンクラス初勝利を飾った。レースでは内枠を利して先行し、終始インのロスのない形に持ち込んだ。ラストはやや外目に持ち出して抜け出してくると、ゴール前は人気のマスターフェンサー、サトノティターンを引き連れるように並んでゴール。並ばれてからも勝負根性を発揮して最後まで抜かせなかった。

エルデュクラージュ 22戦6勝
(せん6・栗東・池添学)
父:クロフネ
母:エルダンジュ
母父:サンデーサイレンス
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 エルデュクラージュ
2着 マスターフェンサー
3着 サトノティターン
4着 メイプルブラザー
5着 サトノプライム
6着 プリンシアコメータ
7着 コマビショウ
8着 クロスケ
9着 ジョーダンキング
10着 メイショウエイコウ
11着 ホーリーブレイズ
12着 フェニックスマーク
13着 ルールソヴァール
14着 アングライフェン
15着 ジェシー
16着 ナムラアラシ