【新潟大賞典】10番人気トーセンスーリアが重賞初制覇!

 10日、新潟競馬場で行われた11R・新潟大賞典(G3・4歳上オープン・ハンデ・芝2000m)で10番人気、横山和生騎乗、トーセンスーリヤ(牡5・美浦・小野次郎)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にアトミックフォース(牡4・美浦・武藤善則)、3着にプレシャスブルー(牡6・美浦・相沢郁)が入った。勝ちタイムは1:58.6(良)。

 1番人気で鮫島克駿騎乗、レッドガラン(牡5・栗東・安田隆行)は6着、2番人気で柴山雄一騎乗、ブラヴァス(牡4・栗東・友道康夫)は2着敗退。

【NHKマイルC】波乱!ラウダシオンが早め先頭から押し切る

低評価を覆し波乱の決着

 10番人気に支持された横山和生騎乗のトーセンスーリアが嬉しい重賞初制覇を飾った。直線では最内から早めに抜け出しを図り、アトミックフォースを競り落として見事に抜け出した。10、7、14番人気の順に入り、波乱の決着となった。

トーセンスーリヤ 28戦5勝
(牡5・美浦・小野次郎)
父:ローエングリン
母:トーセンガラシャ
母父:デュランダル
馬主:島川隆哉
生産者:エスティファーム

【全着順】
1着 トーセンスーリヤ
2着 アトミックフォース
3着 プレシャスブルー
4着 ブラヴァス
5着 インビジブルレイズ
6着 レッドガラン
7着 メートルダール
8着 ブラックスピネル
9着 エアウィンザー
10着 カツジ
11着 ドゥオーモ
12着 ケイデンスコール
13着 ギベオン
14着 ダイワキャグニー
15着 サラス
16着 シャイニープリンス