【東京6R】キタノオクトパスが断然の人気に応える

 9日、東京競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(500万下・ダ1600m)で1番人気、田辺裕信騎乗、キタノオクトパス(牡3・美浦・高木登)が快勝した。3/4馬身差の2着にファイヴレター(牡3・美浦・佐藤吉勝)、3着に2番人気のルコントブルー(牝3・美浦・勢司和浩)が入った。勝ちタイムは1:37.6(良)。

【京都新聞杯】ディープボンドが差し切り!アドマイヤビルゴは敗れる

フェノーメノ産駒 キタノオクトパス

 単勝1.8倍、田辺裕信騎乗のキタノオクトパスがキッチリ人気に応えた。スタートからじわっと先行して外目を気持ち良く追走。終始外目というかたちになったが手応え良く進出してスパートを開始した。大きなフットワークでじわじわと伸びるとラスト1ハロンから先頭に立ち、力強く押し切った。

キタノオクトパス 5戦2勝
(牡3・美浦・高木登)
父:フェノーメノ
母:ヒロアンジェロ
母父:グラスワンダー
馬主:北所直人
生産者:見上牧場