【谷川岳S】アストラエンブレムが人気に応える!久々の勝利

 9日、新潟競馬場で行われた11R・谷川岳ステークス(L・4歳上オープン・芝1600m)で1番人気、三浦皇成騎乗、アストラエンブレム(せん7・美浦・小島茂之)が快勝した。アタマ差の2着にエントシャイデン(牡5・栗東・矢作芳人)、3着にミラアイトーン(牡6・美浦・菊沢隆徳)が入った。勝ちタイムは1:33.5(良)。

 2番人気で内田博幸騎乗、モズダディー(牡5・栗東・藤岡健一)は、6着敗退。
【はやぶさ賞】ヴェントヴォーチェが人気に応える

2017年3月以来のV

 1番人気に支持されたアストラエンブレムが、2017年3月以来の嬉しい勝利を飾った。レースでは中団の位置で流れに乗り、外目のポジションから虎視眈眈と前を伺った。ラスト100mで先頭に立つと、エントシャイデンが強襲したが凌ぎ切ってゴール。2着、3着と惜しいレースが続くこともあったが、ここに来てようやく惜敗を脱出した。

アストラエンブレム 26戦6勝
(せん7・美浦・小島茂之)
父:ダイワメジャー
母:ブラックエンブレム
母父:ウォーエンブレム
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 アストラエンブレム
2着 エントシャイデン
3着 ミラアイトーン
4着 ハーレムライン
5着 シャイニービーム
6着 モズダディー
7着 サトノフェイバー
8着 サーブルオール
9着 テーオービクトリー
10着 ボールライトニング
11着 メイケイダイハード
12着 ブランノワール
13着 スウィングビート
14着 ゴールドサーベラス
15着 トウショウドラフタ
16着 ワンアフター