【京都5R】マドルガーダが人気に応える

 9日、京都競馬場で行われた5R・3歳1勝クラス(500万下・ダ1800m)で1番人気、池添謙一騎乗、マドルガーダ(牝3・栗東・笹田和秀)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にラブスピール(牝3・栗東・森田直行)、3着にダンツエリーゼ(牝3・栗東・本田優)が入った。勝ちタイムは1:51.9(良)。

 2番人気で秋山真一郎騎乗、リネンファッション(牝3・栗東・坂口智康)は、4着敗退。

【京都新聞杯】ディープボンドが差し切り!アドマイヤビルゴは敗れる

タートルボウル産駒 マドルガーダ

 1番人気に支持された池添謙一騎乗のマドルガーダが嬉しい2勝目を飾った。レースでは中団やや前目から徐々に押し上げていくかたちで、直線入り口でも先行各馬を射程圏に捉えてスパートを開始。終始安定感のある危なげない走りという印象で、後続に1馬身1/4突き放しての完勝だった。

マドルガーダ 8戦2勝
(牝3・栗東・笹田和秀)
父:タートルボウル
母:ピンウィール
母父:キングカメハメハ
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ