【青葉賞】ヒューイットソン騎乗 オーソリティが差し切り!

(C)スポニチ

 2日、東京競馬場で行われた11R・青葉賞(G2・3歳オープン・芝2400m)で3番人気、L.ヒューイットソン騎乗、オーソリティ(牡3・美浦・木村哲也)が快勝した。クビ差の2着にヴァルコス(牡3・栗東・友道康夫)、3着に1番人気のフィリオアレグロ(牡3・美浦・堀宣行)が入った。勝ちタイムは2:23.0(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、フライライクバード(牡3・栗東・友道康夫)は、8着敗退。

【天皇賞・春】枠順と見どころ 武豊キセキは5枠8番

ヒューイットソンは重賞2勝目

 3番人気に支持されたオーソリティがゴール前抜け出しダービーへの切符を掴んだ。好枠を活かして好位のインでスムーズに立ち回り、終始ロスのない競馬で勝負どころへ。内が開かないと見るや徐々に外へ持ち出し、鋭い末脚を発揮した。ヒューイットソン騎手は短期免許最終週にスプリングステークスに次ぐ嬉しい重賞2勝目となった。

オーソリティ 5戦3勝
(牡3・美浦・木村哲也)
父:オルフェーヴル
母:ロザリンド
母父:シンボリクリスエス
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 オーソリティ
2着 ヴァルコス
3着 フィリオアレグロ
4着 ブルーミングスカイ
5着 メイショウボサツ
6着 サーストンカイドー
7着 ロールオブサンダー
8着 フライライクバード
9着 フィロロッソ
10着 アイアンバローズ
11着 ディアマンミノル
12着 コンドゥクシオン
13着 プリマヴィスタ
14着 アラタ
15着 ダノンセレスタ
16着 レアリザトゥール
17着 アピテソーロ
18着 ディアスティマ