【東京6R】4番人気のピーエムピンコが叩き合いを制する

 2日、東京競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(500万下・芝1600m)で4番人気、L.ヒューイットソン騎乗、ピーエムピンコ(牝3・美浦・和田正一郎)が快勝した。3/4馬身差の2着に1番人気のサクラトゥジュール(牡3・美浦・堀宣行)、3着にシングンバズーカ(牡3・美浦・大江原哲)が入った。勝ちタイムは1:32.1(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、ラパンセソバージュ(牡3・美浦・大竹正博)は、6着敗退。

【青葉賞】ヒューイットソン騎乗 オーソリティが差し切り!

【東京6R】4番人気のピーエムピンコが叩き合いを制する
【東京6R】4番人気のピーエムピンコが叩き合いを制する

リアルインパイク産駒 ピーエムピンコ

 4番人気に支持されたヒューイットソン騎乗のピーエムピンコゴール前の叩き合いを制して嬉しい2勝目を飾った。レースでは好位で立ち回りスムーズに追走して直線で抜け出しを図った。ゴール前では断然の人気に支持されたサクラトゥジュールとの叩き合いとなり、見事に振り切ってゴールした。

ピーエムピンコ 6戦2勝
(牝3・美浦・和田正一郎)
父:リアルインパクト
母:ローズカリーナ
母父:ハービンジャー
馬主:松山毅
生産者:ノーザンファーム