【矢車賞】ソフトフルートが人気に応える

 2日、京都競馬場で行われた9R・矢車賞(3歳1勝クラス・500万下・牝・芝2200m)で1番人気、川田将雅騎乗、ソフトフルート(牝3・栗東・松田国英)が快勝した。1/2馬身差の2着に2番人気のアカイイト(牝3・栗東・中竹和也)、3着にアンサンブル(牝3・栗東・杉山晴紀)が入った。勝ちタイムは2:13.3(良)。

【京都6R】エスケンデレヤ産駒 ダイメイコリーダが逃げ切り

ディープインパクト産駒 ソフトフルート

 1番人気に支持された川田将雅騎乗のソフトフルートが勝負根性を発揮して見事に差し切った。レースでは終始中団のインでじっくりと行くかたちに。直線では馬群を割るように末脚を伸ばして、3頭横並びの真ん中からグイッとひと伸び、半馬身ほど抜け出してキッチリと人気に応え

ソフトフルート 7戦2勝
(牝3・栗東・松田国英)
父:ディープインパクト
母:ストロベリーフェア
母父:Kingmambo
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム