【中山4R】短期免許のレーンが今年の初勝利

 19日、中山競馬場で行われた4R・3歳未勝利(ダ1800m)で1番人気、D.レーン騎乗、ロードスラッシュ(牡3・美浦・木村哲也)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に2番人気のスペラメント(牡3・美浦・和田勇介)、3着にマッチザハッチ(牡3・美浦・萩原清)が入った。勝ちタイムは1:53.5(重)。

【アーリントンC】石橋脩「新馬の時から能力が高いと思っていた」タイセイビジョンが重賞2勝目

【中山4R】短期免許のレーンが今年の初勝利
【中山4R】短期免許のレーンが今年の初勝利

昨年初来日でブレイク

 短期免許で来日したダミアン・レーン騎手が今年の初勝利を飾った。レースでは好スタートを決めてハナへ。マイペースでリズム良く運ぶと直線ではあっさりと後続を突き放して2馬身半差の完勝だった。昨年は有馬記念を勝利するなど大ブレイクを見せたレーン騎手が今年も更なる活躍を見せそうだ。

ロードスラッシュ 4戦1勝
(牡3・美浦・木村哲也)
父:マジェスティックウォリアー
母:タッチアス
母父:Mineshaft
馬主:ロードホースクラブ
生産者:大柳ファーム