【阪神5R】テンテキセンセキが3馬身差完勝

 19日、阪神競馬場で行われた5R・3歳1勝クラス(500万下・ダ1400m)で2番人気、幸英明騎乗、テンテキセンセキ(牡3・栗東・松永昌博)が快勝した。3馬身差の2着にイーサンティラノ(牡3・栗東・昆貢)、3着にサンオブロジータ(せん3・栗東・松田国英)が入った。勝ちタイムは1:24.3(重)。

 1番人気で坂井瑠星騎乗、ワイドカント(牡3・栗東・西園正都)は、4着敗退。

【中山4R】短期免許のレーンが今年の初勝利

【阪神5R】テンテキセンセキが3馬身差完勝
【阪神5R】テンテキセンセキが3馬身差完勝

キンシャサノキセキ産駒 テンテキセンセキ

 2番人気に支持された幸英明騎乗のテンテキセンセキが3馬身差で完勝、嬉しい2勝目を飾った。レースでは外目の枠からスムーズに先行して3番手の位置へ。終始手応えは良く、抜群の手応えで直線をむかえると追い出しをギリギリまで我慢する余裕を見せてあっさりと後続を突き放した。

テンテキセンセキ 6戦2勝
(牡3・栗東・松永昌博)
父:キンシャサノキセキ
母:プレシャスドロップ
母父:フレンチデピュティ
馬主:岡田牧雄
生産者:岡田スタツド