2020クイーンエリザベスステークス(G1)日本馬の近況(4月10日(金))

 4月11日(土)にオーストラリアのランドウィック競馬場で行われるクイーンエリザベスステークス(G1)に出走予定のダノンプレミアム号(牡5・栗東・中内田充正厩舎)の調教状況および関係者コメントは下記の通り。

2020クイーンエリザベスステークス(G1)日本馬の近況(4月9日(木))

●クイーンエリザベスステークス(G1・芝2000メートル)
○ダノンプレミアム号(牡5・栗東・中内田充正厩舎)
本日の調教状況
カンタベリー競馬場
芝コース 2周(速歩半周からキャンター1周半)
猿橋照彦調教助手 騎乗

猿橋照彦調教助手のコメント
「今日の調教では最後の直線で仕掛けましたが、反応が非常に良かったです。我慢するところを理解していましたし、自身でコントロールが出来ているように感じました。ここまで思い通りの調整が出来ましたので、明日は最高の結果を出してくれたらと思います」

※JRA発表による