【東京スプリント】枠順と見どころ コパノキッキングは6枠9番

 4月8日(水)に大井競馬場で行われる、東京スプリント(Jpn3・4歳上・ダ1200m)の枠順は下記の通り。

 JRAから4頭、注目はコパノキッキングと藤田菜七子騎手。ここは1番人気が予想されこのメンバーなら当然勝ち負けが期待出来る。あっさりと通過も。そして前走のJBCレディスクラシックを制した武豊騎乗のヤマニンアンプリメが対抗。JRAのスタージョッキーの一騎打ちを期待したい。不気味なのはJBCスプリントでコパノキッキングを撃破したブルドックボス。能力は見劣らない。発走は20時5分。

JRA所属騎手の調教騎乗再開について

【東京スプリント】枠順と見どころ コパノキッキングは6枠9番
【東京スプリント】枠順と見どころ コパノキッキングは6枠9番

武豊ヤマニンアンプリメは4枠4番

【東京スプリント】枠順と見どころ コパノキッキングは6枠9番

1-1
ジャスティン
牡4・56.0・坂井瑠星
矢作芳人・JRA

2-2
ウインオスカー
牡7・56.0・山崎誠士
河津裕昭・川崎

3-3
キャンドルグラス
牡6・56.0・笹川翼
川島正一・船橋

4-4
ヤマニンアンプリメ
牝6・56.0・武豊
長谷川浩大・JRA

4-5
マッチレスヒーロー
牡9・56.0・森泰斗
橋本和馬・大井

5-6
エポック
牡7・56.0・本橋孝太
藤田輝信・大井

5-7
ブルドッグボス
牡8・58.0・御神本訓史
小久保智・浦和

6-8
サブノジュニア
牡6・56.0・矢野貴之
堀千亜樹・大井

6-9
コパノキッキング
せん5・57.0・藤田菜七子
村山明・JRA

7-10
ヌーディーカラー
牡5・56.0・藤田凌
米田英世・大井

7-11
ノボバカラ
牡8・56.0・北村友一
森秀行・JRA

8-12
ダノングッド
牡8・56.0・真島大輔
宗形竹見・大井

8-13
ナイトフォックス
牡8・56.0・見越彬央
野口寛仁・浦和