【アザレア賞】断然人気のフライライクバードがV

 4日、阪神競馬場で行われた9R・アザレア賞(3歳1勝クラス・500万下・芝2400m)で1番人気、福永祐一騎乗、フライライクバード(牡3・栗東・友道康夫)が快勝した。1/2馬身差の2着にディープボンド(牡3・栗東・大久保龍志)、3着に2番人気のサトノシャローム(牡3・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは2:27.4(良)。

【中山7R】10番人気のシャチが勝利で波乱

半姉にシングウィズジョイ

 単勝1.8倍、断然の人気に支持された福永祐一騎乗のフライライクバードが未勝利からの連勝で嬉しい2勝目を飾った。レースでは中団の位置からじわっと進めて行き直線は大外へ。直線入り口で内から寄られる場面もあったが、そこからしぶとく伸びて行き先行各馬を半馬身振り切ってゴールした。

フライライクバード 5戦2勝
(牡3・栗東・友道康夫)
父:スクリーンヒーロー
母:シングライクバード
母父:シンボリクリスエス
馬主:窪田芳郎
生産者:社台コーポレーション白老ファーム