【マーチS】スワーヴアラミスが重賞初制覇!

(C)スポニチ

 31日、中山競馬場で行われた11R・マーチステークス(G3・4歳上オープン・ハンデ・ダ1800m)で1番人気、藤岡康太騎乗、スワーヴアラミス(牡5・栗東・須貝尚介)が快勝した。クビ差の2着にクリンチャー(牡6・栗東・宮本博)、3着にレピアーウィット(牡5・美浦・堀宣行)が入った。勝ちタイムは1:51.3(稍重)。

 2番人気で北村宏司騎乗、ワイルドカード(牡6・美浦・木村哲也)は、16着敗退。

【ミモザ賞】ウインマリリンが早め先頭から2勝目

ハーツクライ産駒 スワーヴアラミス

 1番人気に支持された藤岡康太騎乗のスワーヴアラミスが嬉しい重賞初制覇を飾った。レースでスタートから押していき4番手付近まで押し上げポジションをキープ。終始スムーズな競馬で、直線では凱旋門賞にも出走経験のあるクリンチャーとの一騎打ちとなり、ゴールまで激しい追い比べとなったが見事に振り切った。

スワーヴアラミス 18戦6勝
(牡5・栗東・須貝尚介)
父:ハーツクライ
母:ベイトゥベイ
母父:Sligo Bay
馬主:NICKS
生産者:社台コーポレーション白老ファーム

【全着順】
1着 スワーヴアラミス
2着 クリンチャー
3着 レピアーウィット
4着 アシャカトブ
5着 メイショウワザシ
6着 コマビショウ
7着 ナムラアラシ
8着 テーオーフォース
9着 タイムフライヤー
10着 メイショウスミトモ
11着 ローズプリンスダム
12着 サンマルデューク
13着 ルールソヴァール
14着 テルペリオン
15着 リアンヴェリテ
16着 ワイルドカード