和田竜二が騎乗停止 高松宮記念における降着・制裁

 29日、中京競馬場で行われた高松宮記念で、1位に入線した11番クリノガウディー号(和田竜二騎手)は、最後の直線コースで内側に斜行し、3番ダイアトニック号(北村友一騎手)および16番モズスーパーフレア号(松若風馬騎手)の走行を妨害した。

3月29日の中山競馬第3レース以降の取扱いについて

 その走行妨害がなければ被害馬ダイアトニック号およびモズスーパーフレア号は加害馬クリノガウディー号に先着できたと裁決委員が認めたため、11番クリノガウディー号は4着に降着となった。
 
 この件について、和田竜二騎手は4月11日(土)から4月19日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

※JRA発表による