新型コロナウイルスの影響でドバイWCデーが中止

 3月28日に開催される予定だったドバイワールドカップデー(メイダン)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となることが明らかになった。ドバイワールドカップデーにはアーモンドアイ、クリソベリルなど、日本のトップホースが計20頭出走の予定だった。出走を予定していた日本馬は以下のとおり。

【阪神大賞典】川田「返し馬はいつも通りでしたが…」キセキは痛恨の大出遅れ

新型コロナウイルスの影響でドバイWCデーが中止
新型コロナウイルスの影響でドバイWCデーが中止

アーモンドアイなど20頭が参戦を予定していた

●ドバイワールドカップ(ダート2000m)
・クリソベリル
・ゴールドドリーム
・チュウワウィザード
・マスターフェンサー

●ドバイシーマクラシック(芝2410m)
・カレンブーケドール
・クローリーヴェイズ
・ラヴズオンリーユー

●ドバイターフ(芝1800m)
・アーモンドアイ
・アドマイヤマーズ
・ウインブライト
・ペルシアンナイト

●ドバイゴールデンシャヒーン(ダート1200m)
・マテラスカイ
・ゴールドクイーン

●アルクオーツスプリント(芝1200m)
・ミスターメロディ
・ライトオンキュー

●UAEダービー(ダート1900m)
・フルフラット
・セラン
・デルマオニキス

●ゴドルフィンマイル(ダート1600m)
・デルマルーヴル
・モジアナフレイバー(大井)