【スプリングS】サクセッション 東京では無敗

スプリングステークス
サクセッション

 ここまで4戦3勝のサクセッション(牡3、国枝)。京都に遠征した2走前のGⅡデイリー杯2歳Sでは6着に敗れたが、〝ホーム〟である中山や東京では負けてはいない。新パートナー・三浦皇成とのコンビで重賞制覇となるか。

【阪神大賞典】ボスジラ 国枝師「ここでもやれる」

【スプリングS】サクセッション 東京では無敗
【スプリングS】サクセッション 東京では無敗

三浦「リズム良く走らせられれば」

 追い切りに騎乗した三浦は「デビュー前にも調教で乗せてもらっていましたが、当時よりも随分と馬がしっかりとしましたね。追い切りでもしっかりとコントロールが利いていました。これなら距離が延びても心配はないと思います。レースでもリズム良く走らせられれば」とイメージを描いていた。