【中山4R】ロードカナロア産駒 バーナードループが人気に応える

 20日、中山競馬場で行われた4R・3歳1勝クラス(500万下・ダ1800m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、バーナードループ(牡3・美浦・高木登)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にファイアランス(牡3・美浦・高橋祥泰)、3着にエースレイジング(牡3・栗東・小崎憲)が入った。勝ちタイムは1:54.3(良)。

 2番人気で大野拓弥騎乗、フリーフロー(牡3・美浦・宗像義忠)は、8着敗退。

【フラワーC】12番人気アブレイズがVで波乱

【中山4R】ロードカナロア産駒 バーナードループが人気に応える
【中山4R】ロードカナロア産駒 バーナードループが人気に応える

半兄にセイリオス

 1番人気に支持された藤岡佑介騎乗のバーナードループが未勝利からの連勝で人気に応えた。スタートからじわっと先行していき道中は3番手の位置へ。勝負どころでも押して押してというかたちで徐々にスパートを開始、直線ではしぶとい末脚という印象で力強く押し切った。

バーナードループ 3戦2勝
(牡3・美浦・高木登)
父:ロードカナロア
母:ステラマリス
母父:サンデーサイレンス
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム