【新馬/阪神4R】アンジェロフィリオが大差圧勝でデビューV

(C)スポニチ

 14日、阪神競馬場で行われた4R・3歳新馬戦(ダ1800m)で2番人気、松山弘平騎乗、アンジェロフィリオ(牡3・栗東・大久保龍志)が快勝した。大差の2着にスズカサウスソング(牡3・栗東・橋田満)、3着にアネクスペクティド(牡3・栗東・矢作芳人)が入った。勝ちタイムは1:54.5(重)。

 1番人気で浜中俊騎乗、ケルントナー(牡3・栗東・野中賢二)は、8着敗退。

武豊騎手 今週の騎乗馬

シルクレーシング×ノーザンF

 2番人気に指示された松山弘平騎乗のアンジェロフィリオが逃げ切りでデビュー戦を勝利した。スタートから迷わず先手を奪い、前半を63秒台でレースを引っ張ると手応え良く直線へ。そこからは完全に一人旅となり終わってみれば大差圧勝。ラストは流すようにゴールした。

アンジェロフィリオ 1戦1勝
(牡3・栗東・大久保龍志)
父:キンシャサノキセキ
母:エンジェルフォール
母父:ジャングルポケット
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム