レシステンシアは武豊で桜花賞へ

(C)Yushi Machida

 昨年の阪神ジュベナイルフィリーズを制し、前走のチューリップ賞で3着に敗れたレシステンシア(牝3歳・栗東・松下武士)は、次走に予定している桜花賞(4月12日阪神・3歳牝・G1・芝1600m)で、武豊騎手とコンビを組み挑むことが13日、所属するキャロットクラブのホームページで発表された。武騎手と同馬とのコンビは、昨年10月のデビュー戦を勝利して以来2度目。

【阪神JF】北村友「結構なラップで行った」レシステンシアが無傷の3連勝!