【ファルコンS】シャインガーネットが差し切り!重賞初V

(C)スポニチ

 14日、中京競馬場で行われた11R・ファルコンステークス(G3・3歳オープン・芝1400m)で6番人気、田辺裕信騎乗、シャインガーネット(牝3・美浦・栗田徹)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にラウダシオン(牡3・栗東・斉藤崇史)、3着にヴェスターヴァルト(牡3・美浦・加藤征弘)が入った。勝ちタイムは1:21.3(重)。

 2番人気で藤岡佑介騎乗、ビアンフェ(牡3・栗東・中竹和也)は、9着敗退。

【ファルコンS】シャインガーネットが差し切り!重賞初V
【ファルコンS】シャインガーネットが差し切り!重賞初V

半兄にはアドマイヤサガス

 6番人気に支持された田辺裕信騎手のシャインガーネットが嬉しい重賞初制覇を飾った。レースでは中団やや前目の位置から。勝負どころで人気馬をマークするようにポジションを上げていき直線へ向くと、大外から鋭い指し差し脚を繰り出して見事に差し切った。1番人気に支持された武豊騎乗のラウダシオンは2着敗退。

シャインガーネット 4戦3勝
(牝3・美浦・栗田徹)
父:オルフェーヴル
母:ベルベットローブ
母父:Gone West
馬主:山口功一郎
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 シャインガーネット
2着 ラウダシオン
3着 ヴェスターヴァルト
4着 トリプルエース
5着 レッドライデン
6着 ウイングレイテスト
7着 エグレムニ
8着 ゼンノジャスタ
9着 ビアンフェ
10着 セイウンパワフル
11着 アブソルティスモ
12着 マイネルグリット
13着 コスモリモーネ
14着 テーオーマルクス
15着 ペコリーノロマーノ
16着 ライチェフェイス
17着 エーティーメジャー
18着 デンタルバルーン