【中山7R】圧倒的人気のルフトシュトロームがV!2勝目を飾る

 7日、中山競馬場で行われた7R・3歳1勝クラス(500万下・芝1600m)で1番人気、川田将雅騎乗、ルフトシュトローム(牡3・美浦・堀宣行)が快勝した。1馬身差の2着にヴェンチュラスター(牡3・美浦・小島茂之)、3着にオシリスブレイン(牡3・美浦・田村康仁)が入った。勝ちタイムは1:34.8(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、カトゥルスフェリス(牝3・美浦・藤沢和雄)は、4着敗退。

【中山6R】三浦皇成騎手が復帰後初勝利!ヴァンドゥメールで抜け出す

半姉はアロハリリー

 1番人気に支持された川田将雅騎乗のルフトシュトロームが嬉しい2勝目を飾った。レースでは中団で折り合いをつけるかたちに。勝負どころを勢い良く外から上がっていくと、馬場の三分どころを鋭く伸びてキッチリと差し切った。

ルフトシュトローム 2戦2勝
(牡3・美浦・堀宣行)
父:キンシャサノキセキ
母:ハワイアンウインド
母父:キングカメハメハ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム